日本初!汎用的な液浸マイニングマシンをJapan Blockchain Conferenceで公開!

Passion Progress Limitedは、6月26日(火)6月27日(水)に東京国際フォーラムで開催されるJapan Blockchain Conference(JCB)-TOKYO Round2018-にて、液浸マイニングの実物を公開します。

【Japan Blockchain Conference(JCB)-TOKYO Round2018-】

URL  https://japan-blockchain-c.com/
ブース番号 58番

今回公開する液浸マイニングシステムは、マイニングマシンの種類を問わず使える代物。 Japan Blockchain Conference中は、世界的に有名なマイニングマシンであるAntminer S9 30台を液体に浸した状態で、液浸マイニングシステムを稼働する予定になっております。

Zminerの画像

また、最新のマイニングマシン(Zminer)も日本で初めて公開します。 Zminerは、従来のマイニングマシンの10倍以上のパフォーマンスを誇るマイニングマシンで、現在の仮想通貨の相場であっても、Zminer本体の価格に対して、月間20%以上の価値の仮想通貨の採掘が期待できるマイニングマシンになります。

■マイニングマシンをプレゼントキャンペーン実施

6月26日(火)と6月27日(水)のカンファレンスにて、PassionProgressのブースに来ていただいた方の中から抽選 ※1 で3名様に、Antminer S9iを無料でプレゼントするキャンペーンを実施します。 参加方法はブース内にて、キャンペーンにエントリーするだけ。 個人法人問わず、誰でも参加が可能です。

※1 当選者の発表は、当選者に対して、電話もしくはメール等にて通知させていただきます。

■今後の展望について

Passion Progress Limitedでは、1万台以上のマイニングマシンを中国(雲南省、四川省、新疆ウイグル自治区)5ケ所とクウェート1ケ所で運用しており、多地域化でのマイニングもスタートしました。今後は、それらに加え、2018年7月から日本でのマイニング工場の稼働も開始します。

日本では、一括損金 ※2 になる税制を利用して節税マイニングも進めており、今後は今回の液浸マイニングシステムの販売提供も進めていきます。

Passion Progress Limitedでは、スピーディーに事業展開することにより、マイニング業界のリーディングカンパニーを目指していきます。

※2 日本なら当期で100%損金、海外でも3年償却(1年目60%損金)が可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください